top of page

指のトレーニング=脳のトレーニング

数日前、高名なピアニスト達も導入している或るピアニストの為の指のトレーニングの内容を見せて頂く機会がありました。私自身が10年間のブランクの後、ピアノ指を取り戻す為に様々な工夫をして模索してきたので、こんなメソードをもっと早く知っていたら、ずっと効率的にピアノ指をとり戻す事ができていたかもしれない?と思いましたし、これからでも生徒さん達にも私自身にも、身近な物を使っでできる指のトレーニングをどんどん取り入れて行きたいと決めました。このトレーニングを見ていて、そして私自身の指の感覚から、”絶対に脳と指先は繋がっている”という確信を肌で(指先)で感じました。指の独立に関して;10本の指を(聞き耳を立てながら)一本一本異なる音を出すマレットのように使い分ける、あるいは10本の絵筆をタッチによって使い分ける様に弾く事は かなりの複雑な作業である。ピアノはただタイプライターを叩く様にすれば一応音は出るのそこまで到達する人は全員ではないけれど、基礎から上級者まで、これらの指の運動は脳を活性化させ、もちろん老化防止にもなる、何故なら指と脳はかなりの強度で繋がっているからだと、確信が強まった事が嬉しいです!

Fingers and brain are strongly connected!! Finger training will increase activities in brain. Playing piano is using 10 mallets or paint brushes at once.. I love training my finers and my students' fingers!先日、何名かの一流のピアニストも通ったという有る指の強化メソードの一部を見せて頂ける機会があり、これは!と

Featured Posts